筐体組立・配線

info

筐体配線
板金・機械加工製品の設計、製作、電子部品の購入、内部配線加工、稼働チェックまで承ります。
1台からでも対応可能。線種は同軸配線、シールド配線、多芯ケーブル細線から太線まで配線いたします。

筐体本体はポンチ絵(マンガ)からCADにて、電気回路図、板金加工図を作成いたします。
配線の引き回しを考慮して、バランスよく部品配置を板金図面に反映します。
BOX内のスイッチイング電源、端子台、オリジナル基板の配置と配線。
電源ラインと信号ラインの電線は分離、同結束しないよう注意して行います。
仕様電流によって電線の太さを決め、仕様に関して指定がなければ電線色もメンテナンスしやすいように10色を使い色分けします。
信号ラインは内容によってシールド線、同軸線、ツイスト線を使用、丁寧に配線いたします。box
電気回路図はBJ-Electricalを使用して作成しております。

配線図

ポンチ絵についてはこちら

省力化機器なら、大阪・有限会社ティ・エス・ディ
お気軽にお問合せください。
TEL:072-634-0720
http://www.e-tsd.co.jp/
support@e-tsd.co.jp